自社管理・自社施工 リロンライフパートナーズ

ビル管理会社の見直しから空室対策までなんでもご相談ください。

スタッフブログ

四谷 管理物件前でマンホールが破損 緊急対応

2016年10月21日

マンホール破損、交換 緊急対応

マンホールが破損したから交換してほしいと連絡がありました。
現場へ向かうと廃材収集車がマンホールに乗っかってしまい、その重みで破損したとの事でした。

dsc05367
見事に割れました。

そのままでは通行の妨げになり、また落下事故も起きかねません。
すぐさま対応する事になりました。

マンホールは、地下の配管点検やバルブ開閉の為に人が入って作業します。
大きさや形は用途によって様々です。

最近では可愛らしい絵柄の入ったマンホールなどもあり、コレクションとして写真をとる人もいるようです。

今回は汚水外枡の普通形状のマンホールです。

dsc05368
蓋がない状態

その場で採寸をし、オーナー様には、二度と同じ事が起きないよう「重荷重用マンホール」への交換をご提案させていただきました。

納品には少し時間がかかるので、それまでは落下事故が起きないように、仮設材をもちいて対応します。

さて工事着手です!!

マンホールは蓋だけでなく枠から交換が必要なので、枠の廻りのアスファルトをきれいに斫り、新規枠をコンクリートで埋め固定し、固まるのを待ちます。

dsc05370
枠の廻りをザクザク

dsc05373
新しい枠

dsc05376コンクリートをきれいに・・・

dsc05379
乾くのを待ちます。
幸い作業は天気の影響も受けず無事完了しました。

dsc05408
完成!
これで重いトラックが通っても大丈夫!!

リロンライフパートナーズでは様々なトラブルに迅速に対応します。
なにかお困りがございましたらお気軽にご相談ください。

Copyright ©リロンライフパートナーズ株式会社 All rights reserved.