自社管理・自社施工 リロンライフパートナーズ

ビル管理会社の見直しから空室対策までなんでもご相談ください。

-ビル管理 漏水

新宿区 管理ビルより緊急入電 受水槽から水が溢れてとまらない!!

2017年05月9日

今回は消化水槽ではなくて
貯水槽のお話です・・・・

貯水槽とは水をためる設備の総称なんです。
一般住宅の場合は、水道局がひいた配水管に、各家庭の給水管を直結させ水道蛇口まで水を運びます。
しかし、商業施設や大型マンションなどは 一度に大量の水を必要とするため 直結方式では水量が間に合わないのです。

そこで、貯水槽(受水槽)に一度水をためてから改めてポンプで必要な場所に送ります。
飲料用水として使うだけでなく、工業用や防災用(消化水槽)としての貯水槽もあります。
つまり、受水槽は貯水槽の種類のひとつになります。

今回も異常警報の連絡があったので、緊急対応で現地へ向かいました。

前回の消化水槽のトラブルと基本は同じで、今回は定水位弁の故障で水がタンク内で止まらず 溢れている状況でした。

警報原因で水がまったく出ない状況よりは、入居者様に迷惑を掛けなくて済むので 管理会社としては助かりますが、それでも大量の水が無駄に捨てられているので、 こちらも至急改善しなくてはなりません。

取り急ぎ給水弁を絞り給水量に制限をかけ、至急オーナー様へ 状況説明と修理金額を報告し交換作業にかかります。

リロンライフパートナーズではこのようなトラブルも
一時対応から工事完成まで自社施工による対応で最短に対処が可能です。

無事に定水位弁の交換も終わり、これでひと安心です。


弊社では水や電気のトラブルはもちろん 、
その他、さまざまのトラブルに対応できるよう万全の体制づくりを心掛けて おります。

是非、管理はリロンライフパートナーズへお任せください。

お問い合わせは↑上↑をクリックか

03-3269-5556まで!

Copyright ©リロンライフパートナーズ株式会社 All rights reserved.