自社管理・自社施工 リロンライフパートナーズ

ビル管理会社の見直しから空室対策までなんでもご相談ください。

-その他の緊急対応

美容室からSOS!! やっかいの排水つまりもスッキリ解消 内視鏡による配管検査のすすめ

2017年12月14日

中央区にある管理ビルで漏水事件が起きました
テナント美容室様より連絡頂きすぐに現場に向かいます。

到着後、状況を確認するとシャンプー台から水が溢れかえっている状況…

作業場で水を使うとシャンプー台から溢れかえってくるという
とてもマズイ状態です。

排水管を確認したところ、かなり古い鉄管のため破損の可能性があることが判明!!
準備しておいた高圧洗浄は使えません。
(高圧洗浄とはコンプレッサーで水圧を高め、その水圧の勢いで排水管内の汚れを除去する方法です。)

そこで今回は手作業で配管のつまりを解消します。
作業時間が長くかかる事、その間は水が使えない事、美容室が営業中はとても無理です。

幸い少量の水ならかろうじて流れる状態なので、排水量をなるべく控えて頂き、 念のため給水パットを各所にひき詰め万が一に備え、今日はひとまず退散します。

翌日早朝から体制を整え作業にかかります。
なんとか営業時間までには改善しなくてはいけません!

内視鏡カメラ、溶解薬品、長めの貫通トー ラーの準備をして万全の体制で望みます。

さっそく排水口より薬品投入、薬品で配管のゴミや異物を溶かしながら、貫通トーラーで少しずつ配管通りを改善していく作戦です。


配管内を少しずつ進んでは、内視鏡を入れて確認!
その繰り返しで作業は続きます。


するとトーラに大量に髪の毛が付着、経年による錆で髪の毛が
蓄積して今回配管を詰まらせたようです。


なんとか詰まりも解消し、流れもスムーズになってきました。

今回は内視鏡を用意したので、配管内部を隅々までさらに点検します。

結果、配管の錆と汚れで再発の恐れがある為、配管の一部を交換する必要がある事を オーナー様に提案をしました。
後日、交換了承をいただき改修予定です。

こちらも次回レポートさせていただきます。

リロンライフパートナーズでは様々のトラブルに対応できます。
まずはご相談ください。

Copyright ©リロンライフパートナーズ株式会社 All rights reserved.