自社管理・自社施工 リロンライフパートナーズ

ビル管理会社の見直しから空室対策までなんでもご相談ください。

スタッフブログ

漏水対応 漏水調査はリロンライフパートナーズへお任せください。

2015年07月24日

水道局から「漏水の可能性があるので調査して下さい。」というご依頼がありました。

水道局ではメーター検針のたび 平均使用量をチェックしています。

突然使用量が増えると、使用者に対して質問状がきたり電話があったりと、 使用状況に変化がないかを確認されます。

使用環境や使用状況に大幅な変化がない場合は漏水の可能性を疑います。

そこで今回のケースも検針数字の増大により、水道局より指摘があり、管理会社である弊社が調査のため依頼を受けました。

居室内に入ると目立った漏水も確認できず、上下階にも漏水がない模様から、 宅内設備が怪しいと調査開始!

その結果、トイレ貯水タンクに給水された水が定位で止水せず、チョロチョロと少しずつ排水されてしまっている状況でした。

タンク内ゴムフロートの経年劣化です。 このような現象はよくよくある事例で、今回は漏れが多かったため、発見できましたが、漏水がわからなく何年も放置されるケースはよくあります また、他の部品にも劣化が見られましたので同時に交換して水漏れは止まりました。ボールタップはまだ使用できるためそのままにしてあります。

最後に漏水工事報告書を水道局に提出して完了となります。 この報告書を出せば水道料金の減免があるようです!!

入居者さまは場所の特定と原因が分かり、とても安心しておられました。

このような小さいと思われることでも入居者様側にとっては不安になられる場合があるので、より迅速な対応が求められます。

リロンライフパートナーズではスピード・正確性には自信を持っております。漏水調査も是非お任せください。

Copyright ©リロンライフパートナーズ株式会社 All rights reserved.