自社管理・自社施工 リロンライフパートナーズ

ビル管理会社の見直しから空室対策までなんでもご相談ください。

スタッフブログ

建築物定期検査 非常用照明バッテリー交換工事

2016年07月1日

点検時に発見した不良項目を改善しました。
埼玉県の管理建物の法定点検である、建築設備点検を行い、その際に停電時に点灯する非常用の照明バッテリーの数台が寿命と判明しました。

非常用照明とは、建物内の避難通路に設置しており停電・火災など緊急時に避難する場合、数十分間避難通路を点灯し歩行をできる状態にしてくれる照明器具となっております。
しかし内臓バッテリーには寿命があります。バッテリーが劣化しますと緊急時に点灯時間が短くなったり、最悪は点灯しないなどの状況が考えられます。
今回はその非常用照明の中に内蔵されているバッテリーが寿命のため交換しました。
点灯せず
不点灯
バッテリー交換
バッテリー交換中
0701b3
バッテリー交換中

古いバッテリー
古いバッテリー
0701b5
新しいバッテリー

点検は非常に大事な作業となっております。点検時に不具合を見つけることは、建物を長く維持できることにつながります。

リロンライフパートナーズは専門の点検員が点検をし、安心した建物管理を致します。

Copyright ©リロンライフパートナーズ株式会社 All rights reserved.