自社管理・自社施工 リロンライフパートナーズ

ビル管理会社の見直しから空室対策までなんでもご相談ください。

スタッフブログ

連結送水管耐圧試験を行いました。

2017年08月21日

武蔵野市のマンションで前回消防設備点検時に、連結送水管耐圧試験が必要なので 今回は連結送水管耐圧試験を実施させて頂きました。

何度かこのブログでも紹介させて頂いておりますが、連結送水管は3年に1回耐圧試験を行う法定点検となっております。
連結送水管とは、高層ビルや地下街などに設置される消防活動上のための設備です。


耐圧試験車


高層ビルなどの火災では、ハシゴ付消防自動車などによる外部からの注水では建物内部の消火活動に限界があり、また、消防ポンプ自動車からホースを延長するのが難しいため、建物内部に配管設備と放水口を設けたものが連結送水管です。


耐圧試験準備中


水圧送り中

消火時非常に強い水圧で消火活動をするため、いざ使用した際に水圧に耐えられない水道管では消火活動ができなくなってしまうので、3年に1度圧に耐えられるか・水道管に穴が開いていないかを確認する試験となっております。


連結送水管水圧試験中


今回は無事不具合もなく点検は終了致しました。

管理会社は建物・ビル管理のプロです。
不備が出る前に所有者様に、現状報告、そしてご提案ができるべきだと考えます。

現在、管理業務やメンテナンス業務で少しでも心配なことがあればぜひ弊社にご相談ください。
お電話でのお問合せ03-3269-5556までご連絡ください。
ご相談、お見積のご依頼はお問合せフォームより 

Copyright ©リロンライフパートナーズ株式会社 All rights reserved.