自社管理・自社施工 リロンライフパートナーズ

ビル管理会社の見直しから空室対策までなんでもご相談ください。

スタッフブログ

足立区 ビル管理 新築事務所の管理立ち上げ業務

2018年06月4日

今回は、足立区にて6階建ての新築事務所ビルにて管理開始しましたので、そちらのご報告と新築物件開始までの手順などを報告させて頂きます。

この建物は半分がオーナー様が本社として使用し、
残りのフロアーは一般賃貸として貸し出す計画でスタートしました。

建築計画の段階で、すでに入居テナント様はも決定し工事は進んでいきました。

建築検査完了後、いよいよ引渡しです。

さてここからがBM部門の仕事になります。

2018年4月1日より弊社管理が正式にスタートです。

新築の場合は特に、立ち上げに確認する項目が多く発生します。

まずは、清掃範囲や清掃仕様を決める必要があります。

清掃員と何度も打ち合わせをし、仕様を決めていきます。

テナント様の入居状況により、清掃仕様も変更となるため日々確認する必要がある項目となっております。


エントランス


トイレ


テナントフロア

 

次に設置している設備の操作確認・メンテナンス有無を確認しております。

設備点検は弊社得意とする項目のため、図面と照らし合わせて提出した提案内容と相互が無いかを確認致します。

電気・水道メーターなどの検針も必要となってきますので、そちらも事前に数値確認が必要となります。


火災報知器


受信機

館内規則などビルのルールに合わせて作成し、オーナー様・テナント様への説明を行います。

テナント入居工事も管理会社として監修、確認する項目となっております。

いざ管理開始となると、予想外の事が発生することもありますが、
リロンライフパートナーズでは、24年の経験をとノウハウを生かし安全で安心の管理をご提供できます。

現在建築中で管理会社の選定考えている方・現行の管理に不満がある方、是非リロンライフパートナーズまでご一報ください。
その物件に合ったご提案をさせて頂きます。
弊社へのご連絡はこちらまで!→03-3269-5556
東京のビルメンテナンス、管理業務に伴うご相談、お見積のご依頼はお問合せフォームより

Copyright ©リロンライフパートナーズ株式会社 All rights reserved.