自社管理・自社施工 リロンライフパートナーズ

ビル管理会社の見直しから空室対策までなんでもご相談ください。

-ビル管理 断水

港区 緊急対応 圧力タンク不良による断水

2014年03月5日

港区大門にある物件で加圧給水ポンプが動かず断水しました。

ライフラインの停止は居住者の方々をはじめ多大な被害がでます。

弊社スタッフが緊急対応として現場むかいました。

原因は圧力タンクのゴムシール破損と判明しました。

圧力タンクの中にはダイヤフラムゴムというゴムがあり、水と空気を仕切っています。ゴムが破損するとタンク内で水の遮断ができず、結果水タンクなってしまいます。

タンク内に空気が無くなることにより、正常な圧力維持が不可能となり、水の使用に伴い管内圧力の急激な圧力降下が発生してしまいます。

まさにこの現象が今回おきてしまいました。

圧力タンクは消耗品です。

PA310566左:新タンク  PA310564

放置すればポンプ本体の故障も引き起こしてしまいます。

すぐに圧力タンクの交換をし、試運転調整後、無事に復旧しました。

PA310560作業前    PA310570作業中

 

PA310571作業後

居住者様には一時的にご不便をかけてしまいましたが、大きな問題もなく復旧できました。

このような設備不良による断水も、リロンライフパートナーズに是非おまかせください。

Copyright ©リロンライフパートナーズ株式会社 All rights reserved.