自社管理・自社施工 リロンライフパートナーズ

ビル管理会社の見直しから空室対策までなんでもご相談ください。

-ビル管理 漏水

外壁から事務所内に漏水!!(渋谷区事務所ビル外壁部分補修工事)

2019年05月17日

渋谷区にある事務所ビルにて、室内天井より漏水が起こっているとの連絡を受けて現地を確認させていただいたところ、雨水(当日は雨天)が外壁面から壁面の経年劣化部分を伝って、天井より漏水しているのを確認しました。

所有者様に至急改善提案を実施し、改修工事実施の運びとなりました。

目地が切れて外壁タイルが浮いている状況です。(セットバック部分の斜壁)

部分足場設置状況。

部分的にタイルを剥がし、雨水が目地劣化部分より壁面に浸透している事を確認しました。

斜壁タイル部分の目地補強工事実施状況。

補修工事完了後。

工事完了後に散水テストを実施させていただき、漏水が無い事をテナント様に確認いただき、補修工事完了となりました。

 

雨による漏水事故は、特に老朽化が進んだ建物でよく見られます。外壁面も一定の年月が経過するとタイル面は目地部分が劣化したり、地震や風雨災害等の天災により壁面にクラックが入ったりと修繕等が必要になります。

一定の築年数が経過した建物は、建物の診断を実施し、劣化状況の確認をする事によって未然に大きな事故を防ぐことが重要と思われます。

人間と同様に建築物も定期的な健診が絶対に必要ですね。

 

建物管理や修繕工事等のお困りごとがございましたら是非弊社へご相談下さい。

ご連絡はこちらまで!→03-6228-0511

東京のビルメンテナンス、管理業務に伴うご相談、お見積のご依頼は

お問合せフォームより

 

Copyright ©リロンライフパートナーズ株式会社 All rights reserved.