自社管理・自社施工 リロンライフパートナーズ

ビル管理会社の見直しから空室対策までなんでもご相談ください。

建物・ビル管理

オフィスビルの原状回復工事を実施しました!!(東京都千代田区)

2019年11月15日

都内千代田区のオフィスビルにて原状回復工事を行いました。

原状回復とは「ゲンプク」などとも言われますが、簡単にいうと「借りたときの状態に戻す」ということです。
入居する際に、会議室を作るために行なった間仕切り工事や、エントランスをオシャレにするために力を入れた造作工事、ときにはオフィス内に水廻りを作るために行なった給排水工事など、これら全てをもとの状態に戻す必要があります。

もちろん物件や賃貸契約によって違いはありますが、オフィス物件においては、
テナント負担による完全原状回復が原則ですので、「新しく設置したものは撤去する」「移動したものは元に戻す」「使用したものは綺麗にする(新しくする)」ということが求められます。

施工前の状態です。

施工後の状態です。なにも無いとかなり広く感じます。

施工前。

施工後。

 

廃棄する配線類。

 

今回の工事もテナント側にて設置した間仕切りの撤去、床材の貼替や天井の補修や再塗装工事。
また、移設したエアコンの移動や電気配線の復旧作業など一通りの工事を実施しました。

リロンライフパートナーズでは管理させて頂いている物件の工事はもちろん、それ以外の工事も賜ります。
現場調査、お見積りも無料にて行いますのでお気軽にご連絡ください。

 

ご連絡はこちらまで!→03-6228-0511

東京のビルメンテナンス、管理業務に伴うご相談、お見積のご依頼は

お問合せフォームより

 

Copyright ©リロンライフパートナーズ株式会社 All rights reserved.