自社管理・自社施工 リロンライフパートナーズ

ビル管理会社の見直しから空室対策までなんでもご相談ください。

スタッフブログ

自動ドア保守点検はリロンライフパートナーズへお任せください(法定外点検のすすめ)

2015年02月6日

東京都日野市にある管理ビルにて自動ドア保守点検を実施しました。

自動車の「車検制度」のようにビル管法上の義務付けはありませんが「定期的に検査・調整を必要とする設備」と弊社は考えます。少し前ですが回転型自動扉の死亡事故が記憶にあると思いますが、 万が一生命・身体および財物に損害が発生した場合は、所有者(建物管理者)が責任を負うことになります。

定期的に検査・調査を行い、その結果を記録し、不具合があった場合は速やかに改善に努めることが必要です。保守点検の内容ですが、自動ドア各部の点検、調整  エンジン開閉速度、微動距離の点検、調整  電気回路の点検、調整、ドアの当たり、すれ、召し合わせの点検、調整、消耗度合の著しい部品の点検、交換となっております。

IMG_2262  IMG_2263  IMG_2264

自動ドアや昇降機、建築設備全般の保守管理もリロンライフパートナーズにお任せください。

Copyright ©リロンライフパートナーズ株式会社 All rights reserved.