自社管理・自社施工 リロンライフパートナーズ

ビル管理会社の見直しから空室対策までなんでもご相談ください。

スタッフブログ

法定ビル管理  避難訓練実施しました

2015年08月6日

新宿区の管理ビルで避難訓練を実施しました。法令で避難訓練をすることは定められており、実施するにあたり管轄の消防署へ申請などが必要となります。

DSC_0466

避難訓練を実施するために、オーナー様・テナント様・管理会社・防災センター職員・消防設備点検員・ビル関係者が何度も集まり事前打ち合わせしました。

当日は、消防隊の方々も来て頂き、対象物件の自衛消防隊(消防法でビルには消火する隊を編成する必要があります。)が火災時にどのような消火活動と避難をするかを確認して頂きました。 訓練内容は、避難通路の確認・消火器の扱い・消火ホースの扱いです。

2練習用消火器

1炎が上がってます!危険!3狙いを定めて冷静に消化開始!

4無事に消火成功です!

 

実際に消火器と消火ホースは、テナント様に体験して頂きました。消火器を扱ったことがないテナント様もおり、いい経験になったという声もありました。

最後に、一連の流れを確認してくれた消防隊員の方より訓練の評価をしてもらいました。

何度もビル関係者が集まり打ち合わせしたかいもあり、高い評価を頂きました。

6評価いただいてます!

実際の火災時は、訓練のようにスムーズにはいかないと思いますが、ビル全体で避難訓練をし火災を意識するということは絶対に必要なことです。火災時だけではなく、常日頃の予防や事前計画などをもって、リロンライフパートナーズは建物管理していきます。

ビル管理はリロンライフパートナーズへお任せください。

Copyright ©リロンライフパートナーズ株式会社 All rights reserved.