自社管理・自社施工 リロンライフパートナーズ

ビル管理会社の見直しから空室対策までなんでもご相談ください。

建物・ビル管理

壁が爆裂炸裂!建築物の老朽化に伴う建物診断を実施

2019年03月8日

今回は港区の物件にて外壁診断を実施してきました!
建物の老朽化が進行している為、いたるところで劣化現象の一つである「爆裂」を起こしています。

この「爆裂」とは、コンクリート中の鉄筋が錆びて、膨張しコンクリートを押し出した状態をいいます。
コンクリート中の鉄筋は、本来空気に触れないようにコンクリートで遮断されているので錆びることはないですが、経年で発生したヒビ割れやクラックなどから水が浸入し、鉄筋の錆びで膨張しコンクリートを破壊してしまいます。
これを「爆裂」といいます。

駐車場が隣接しており、外壁の一部が落下し利用者様や車に危害を与えては大変危険です。
現場の状況も含め隅々まで確認して、早速報告書を作成しました。

お客様には補修方法も含め、最善の方法をご提案させて頂きます!

未然に危険を回避してお客様の大事な資産を守る事は私たちの大切な仕事の一つです。
老朽化が進行してお困りのオーナー様!
外観が汚くてお困りのオーナー様!
建物が古く空室でお困りのオーナー様!
まずはリロンライフパートナーズへお気軽にお問い合わせください。
専門スタッフがお伺いしてあなたのお悩みを解決します。

近日中に補修工事のレポートをお伝えします!

 

ビル、マンションの維持管理、建築工事、改修工事に関するご連絡はこちらまで!→03-6228-0511
東京のビルメンテナンス、管理業務に伴うご相談、お見積のご依頼は

お問合せフォームより

 

Copyright ©リロンライフパートナーズ株式会社 All rights reserved.