自社管理・自社施工 リロンライフパートナーズ

ビル管理会社の見直しから空室対策までなんでもご相談ください。

スタッフブログ

空きスペースの有効活用!自転車置き場の新しい形とは

2018年12月7日

さて今回は駐車場スペースの有効活用のお話です。

 

1階駐車場部分の収益改善のため、ロードバイクステーションを作りました。

新宿通沿いという立地から、駐車場としてはとても使いにくかったため、ロードバイクステーションとして生まれ変わらせます。

 

同ビル3階部分にも空室がでたため、その部分はコワーキングスペースとして運営します。

 

そうです!

最近流行りのコワーキング空間とロードバイクステーションとのコラボです!!

 

では
【コワーキングスペースとはなぁに???】

個人事業主やフリーランスの、在宅勤務、起業家ための新しい働き方です。

事務所スペース、会議室、打合せスペース、ネットワーク設備などの実務環境を共有し、コストや利便性を追求、又同じ価値観を持った者同士のコミュケーションツール、として相乗効果も期待できる空間として注目されています。

 

では
【ロードバイクステーションてなぁに???】

近年 運動不足解消やダイエットを考える健康志向の方が増加していますよね。
自転車で会社の近くまで行き、シャワーで汗を流したあとスーツに着替えて出勤する。
通勤時間帯を運動にあてることもでき、さらに渋滞や満員電車のストレスにさらされる事もないので大変注目されています。

 

ロードステーションは大切な自転車をお預かり保管し、着替えやシャワー施設、休憩など提供する新しい施設です。

 

さて、構想した内容を現場で作ります。

何度も打合せを重ね、図面、見積り等製作し工事開始です。

 

期間は概ね約1か月の予定です。

 

1階部分の壁・柱・天井がむき出しのため、1から作り直しです。

建築基準法や工期、コストを考え資材と工法を考えます。

今回壁はブロックを積み、その上からタイルで仕上げる方法で着手

 

ブロックなら消防防火的にも強い!!

という理由なんですが、昔からの工法でもありこれがとても大変!!

とにかく重い…せっせと人力で積み上げていきます。

続いて床を作る前には配管工事を終わらせます。

 

排水管、給水管を各必要箇所まで引きます。

あとで漏水したら大変なのでそこはしっかりと!!確認!!確認!!

発注していたシャワーユニットも無事に届き設置作業に移ります。

さらに更衣室、トイレ、ロッカーまで作ったら完成です。

 

完成までにはもう少し時間がかかりそうです。。。

 

次回のブログで完成を報告しますので

楽しみにお待ちくださーい!!!

 

 

※空テナントの有効活用や空室対策、施工から管理運営まで不動産、建物の事なら

弊社へのご連絡はこちらまで!→03-6228-0511
東京のビルメンテナンス、管理業務に伴うご相談、お見積のご依頼はお問合せフォームより

Copyright ©リロンライフパートナーズ株式会社 All rights reserved.